忍者ブログ
江戸前の粋な小唄の歌詞をお楽しみください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 二上り

旅は道連れ 木曽路の日傘
仲もよいよい 天竜下りゃ
松も並んで見送る岸に
明日別れの せみ時雨
PR
 本調子
駕籠のたれ 上げて眺める峠の紅葉
女役者の旅ごろも

 二上り
雲見れば 花のお江戸が恋しゅうてならぬ
赤い灯りの猿若三座
アレ降りだした夕しぐれに
ぬれる心の牡丹刷毛
旅のあわれを 谷から谷へ
「笠をなぁ 手にもちよ
 どなたも さらばよ」
誰のすさびか 小室節
二上り

木曽のな御岳さんへ願掛け戻り
奈良井の宿の小娘が
きりょうがようて唄上手
袷な 中乗さん
袷やりたや なんじゃらほい
足袋を添えて
ついほだされて 二夜三夜
帰りともない 夕しぐれ
ご案内
芝鳳小唄教室の歌詞集BLOGへようこそ!
小唄教室のHPはこちらへ。

「小唄のいろは」、「お三味線のひふみ」と題してちょっと楽しい小唄のうんちくやエピソード、賑やかなお稽古風景などもご紹介しています。
アクセス解析
歌詞検索
歌詞やタイトルの言葉を入れて、曲を探してみましょう!
プロフィール
HN:
芝鳳
HP:
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
最新記事
(01/08)
(01/07)
(04/12)
(04/12)
(04/12)
最新トラックバック
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
忍者ブログ [PR]